2011年02月06日

吉備の国バスツアー

今日は、吉備の国バスツアーでした。

ひすいさんと私を含めておおよそ21人の方と移動しました。

備前、備中、備後の一宮を回りました。

吉備の国は吉備津彦を祀っています。

吉備津彦は男神です。

吉備の国、岡山と福山を併せたこの地域は男性のチカラを活性化するとことだまでは考えます。

男性が吉備の国の神社を回ると男性のチカラが活性化します。女性が回ると男性を元気にするチカラを与えます。

男性に与えない女性は男性化してしまいますから気をつけるとよいでしょう。


土地のチカラ、神社のチカラはどうしたら分かち合うことができるのか?

それは言葉かけとお土産です。
お土産が重要です。
食べ物は口に入れることで血となり肉となります。

食べ物のお土産を渡すことで土地のチカラを分け与えることができるわけです。
posted by ことだま教師 at 22:26| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184595666

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。