2011年02月05日

岡山名前セラピー

今日は岡山で名前セラピーでした。

名前を切口として自分を見ていくと不思議とチカラが出てくる体験をしてきました。

名前を音の意味で説明すると元気になる人がたくさんいました。

ことだまは言葉として発することでチカラを発揮します。

だから相手に言葉かけすることが大事になります。


出会いはメッセージですが、今回は3名の「きょうこ」さんが印象に残りました。


「き」はあなたは役に立つ人、あなたのやっていることは人の役に立つこと。そんなメッセージです。

そして「きょ」は小文字の働きのメッセージです。

小文字のメッセージはレベルアップ、ステップアップです。
一段階上がるときに小文字の出会いがあります。

ことだまが一段階上がる時期が来たことを教えてくれているようです。


明日は吉備の国神社ツアーです。
posted by ことだま教師 at 23:38| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184445806

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。