2011年01月22日

「もしドラ」を読んだ理由

昨年読んだ本で参考になったものはいくつかありますが
「日本辺境論(内田樹)」「もし女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」(もしドラ)(岩崎夏海)は
その中でも特に面白かったです。

「日本辺境論」は年始めのブログで書きましたので、今日は「もしドラ」について少し書いてみます。

「もしドラ」の内容ではなく、なぜこの本を読んで見ようと思ったかについて書いてみます。

昨年の10月頃、講座で岐阜関市に車で行く途中にラジオを聞きながら走っていました。

車で走るこの時間帯は NHK でビタミンラジオが流れています。
いろんな方をゲストに呼んでお話を聞く番組です。
たぶんこの日は岩崎夏海さんがこの番組に呼ばれていたと思います。

その中で「もしドラ」がベストセラーになっている話をするのですが、冒頭に著者の岩崎さんの
話があり、それが名前についての話でした。

「夏海(なつみ)」って小さい頃から女の子に間違えられて名前が嫌いだった話でした。

女性に間違われる、反対に男性に間違われる名前って小さい頃は結構辛いものがありますね。

「もしドラ」の岩崎夏海さんは女性に間違われる名前が嫌い、そんな話がラジオの中から流れてきて、
それがきっかけで「もしドラ」を読んで見ようと思いました。

「もしドラ」の中に名前の話が出てくるわけではありませんが、名前がきっかけでこの本と出会えて
良かったと思います。

女性の思いと行動が世界を変える。この本の場合は女子高生の思いが普通の高校生を
甲子園に出場させるという話ですが、女性のチカラが主題なのがことだまと通じるものがあります。




★★★★★   ことだま講座のご案内  ★★★★★


初級講座

★第1期旭川ことだま初級講座(北海道)★
日程 2月19日(土)20日(日)
時間 午前10時〜午後5時
会場 旭川市内
料金 6万4千円
申込 ことだま協会 kototama2005@mbp.nifty.com


★第2期仙台ことだま初級講座(宮城)★
日程 2月26日(土)27日(日)
時間 午前10時〜午後5時
会場 仙台市内
料金 6万4千円
申込 ことだま協会 kototama2005@mbp.nifty.com


★第2期岡山ことだま初級講座★
日程 3月5日(土)6日(日)
時間 午前10時〜午後5時
会場 岡山市内
料金 6万4千円
申込 ことだま協会 kototama2005@mbp.nifty.com





posted by ことだま教師 at 23:21| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。