2011年01月20日

大寒

今日は大寒です。名古屋も寒い一日でした。


今日のことば

苦はたのしみの種。
楽は苦の種と知るべし。

徳川光圀(水戸黄門)


水戸黄門はテレビのように全国行脚はしませんでしたが、水戸領内を回りながら善政に尽くしました。

生類憐れみ令は水戸領内では行われなかったとのことです。

生類憐れみ令は私たちが学校の歴史で学んたほど悪法ではなかったと最近の研究で見直されているようです。

生類憐れみ令があって、日本人が犬を食べなくなったとの話です。

今日のことばの「苦はたのしみの種」は、冬の厳しさが春の芽をもたらすということかも知れませんね。
posted by ことだま教師 at 22:39| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

水戸黄門 登場人物
Excerpt: 大寒 のことば 苦はたのしみの種。 楽は苦の種と知るべし。 徳川光圀(水戸黄門) 水戸黄門はテレビのように全国行脚はしませんでしたが、水戸領内を回りながら善政に尽くしました。 生類憐れみ令は水戸領内で..
Weblog: 強い円は日本の国益 …って
Tracked: 2011-01-25 13:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。