2010年08月31日

8月も終わりです。

暑かった8月も今日で終わりです。

今日の名古屋は相変わらず暑い一日でした。

振り返ればいろんなことのあった8月でした。

体調を壊した前半でした。
里帰りしてお墓参りに行った中旬でした。

京都、岡山、東京、仙台とことだま出張に明け暮れた後半でした。

毎日が夢のように過ぎていきます。ここしばらくそんな感覚の日が続きます。


使命をスタートにすると不思議なことに夢が副産物として生まれてきます。

使命(ミッション)から始める人生の素晴らしさをこれからも伝えていきたいです。


8月もお世話になりました。
9月も宜しくお願いいたします。
posted by ことだま教師 at 22:51| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦後最高の暑い夏

東京から帰ってきました。
よく考えて見たら10日間のことだま出張でした。

東京からの帰りの新幹線の中で電光ニュースを見ていると

「今年の夏は戦後最高の暑い夏だった」

そんなニュースが流れていました。

今年の夏はなるほど久しぶりに暑い夏だったと振り返りました。
だいたい暑い夏も我慢できるのですが、今年の夏は久しぶりに
我慢できない夏でした。

何年か前も暑い夏があり、あまりの暑さにクーラーを購入したことが
ありましたが、今年の夏はその暑かった夏を懐かしく思い出しました。

今年の夏は暑かったけどクーラーは購入しませんでしたが
名古屋の暑さを避けて仕事と避暑を兼ねてホテルやクーラーのある
所へ出かけていきました。

そんな風に暑かった夏を過ごした8月も明日で終わります。
いろんなことがあった8月でした。

8月初めに体調を崩してなかなか回復せず大変だった時期があり
後半はまた慌ただしい時期を過ごしました。

思い出深い8月でした。
posted by ことだま教師 at 00:01| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

仙台中級講座無事に終了しました。

土日と仙台で中級講座を行いました。

中級講座は三日間のカリキュラムになっています。

先月一日目のカリキュラムを終えて今月は残り二日間を行いました。

初級講座は知ることだま、
中級講座は使えることだまとなっています。

初級講座二日間、中級講座三日間の計画五日間のカリキュラムで名前のことだまを使える基礎作りができます。

あとは実際に鑑定の数をこなして学んだ内容に磨きをかけていきます。

今まで150人以上の方が中級講座まで受講されましたが多くの方たちはそのままになってしまっています。

これからはせっかく学ばれた方たちと一緒にことだまを展開していく形を作っていきたいと思っています。

今回の仙台では新たに2名の10月には晴れてことだま師です。

暑かった8月もあと二日です。8月はいろいろハプニングのあった月でした。

暑い夏を越えて実りの秋を目指していきたいと思っています。
posted by ことだま教師 at 21:13| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

二つ星訪れの家

今日も仙台です。

仙台で中級講座二日目の日でした。

講座を終了のあとに懇親会を行います。普段はお店で行いますが本日は受講者のMさんの自宅で行いました。

Mさんは自宅で料理教室を開催している料理のプロと言えますがMさんの手料理で迎えて頂き懇親会を行いました。


ことだまでは人を招いておもてなしをする「訪れの家」を全国に作る計画を立てています。

「訪れの家」のランクを作りました。

三ツ星訪れの家
宿泊、食事ができる

二ツ星訪れの家
食事ができる

一ツ星訪れの家
遊びに行ける


今日のMさんの家は食事ができますので二ツ星訪れの家です。

全国にたくさんの訪れの家を作りたいと考えています。

まずは旧国名66の地区に「訪れの家」を作っていきたいです。
一緒に「訪れの家」作りに協力してくれる人を募集します。
posted by ことだま教師 at 23:20| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

スカイツリーの高さ

今日も仙台です。

仙台国分町のホテルに泊まり明日からの中級講座の準備をしていました。


ホテルのテレビで池上彰の教えてニュースの番組を見ていました。

スカイツリーの完成時の高さは何メートルでしょうの質問が出てきました。

634メートル。

この中途半端な高さはどこから来ているのか?

この高さは旧国名の「武蔵(むさし)」から来ています。

むさし=634

語呂合わせです。

スカイツリーの高さが旧国名の語呂合わせとは面白く感じました。

ことだまでは都道府県ではなく旧国名の方を大事にとらえています。

旧国名とは明治時代に土地の区分としては正式には使われていませんが千年以上日本で使われていた土地区分なので私たちの生活の中にも息づいています。
愛知県では車の三河ナンバーで残っていますし、香川県は讃岐うどん、徳島県の阿波踊り、武蔵と下総を結ぶ総武線など至るところで旧国名を見ることができます。

土地が持っている力を旧国名の区分でもらえると考えていますので住んでいる土地、生まれた土地はとても大事になります。
その土地の歴史と神社の中に土地のチカラが隠されているのです。
posted by ことだま教師 at 22:46| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

仙台に来ています。

今日から仙台に来ています。

明日の東京の予定がキャンセルになりましたので予定を早めて仙台に来ています。

仙台も熱い一日でした。
さすがに夜になると過ごしやすくなりました。


東北は仙台、盛岡を中心として動いています。

遅々たる歩みですがことだまに共感する人たちを増やして全国あちらこちらに使命と日本の知恵を伝えていきたいと思っています。
posted by ことだま教師 at 22:44| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

「語ること」が使命

今日も東京王子です。

初級講座平日二日コースが無事に終わりました。

9時30分〜5時まで途中ランチタイムを除き6時間以上を話続けでした。

メリハリをつけて講義をしないと聞く方も語る方も大変です。
私は話すこと、語ることが使命なので何時間でも話をすることはできますが、話すことが得意かと言えばどうも違うように感じることがあります。

私の一番苦手な話し方は脈絡なく漫然と話すことです。
普通のお喋りが非常に苦手です。

目的を持って首尾一貫に理論整然と話すことはできます。
だから講義などは好きですが体験談のような話は苦手です。

自分の学んだこと、構築したものをアウトプットするには講義が一番適しているので苦手ではあるけど私の使命として人前で話す機会が与えられているようです。

聞く人に分かりやすく受けとりやすく語ることをいつも気にかけています。

最善、最善を目指して日々講座の内容を研鑽しています。
posted by ことだま教師 at 23:03| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

到知出版「おかみさん便り」

今日も東京、王子に滞在中です。

夜に安達充さんとコラボイベントのソングレターを行います。
今回で5回目のソングレターになります。

タイトルは「つながる」
世代間の交流の大事さを「よ」のことだまを通して話す予定です。

場所は新高円寺駅近くのSKホールになります。


到知出版発行の「到知」を定期購読していますが、定期的、季節毎(二十四節季毎)に「おかみさん便り」のメールが届きます。

昨日は二十四節季の「処暑」に当たります。
猛暑の夏も一段落して暑さが落ち着いてくる時期です。

今年の夏は猛暑続きで暑さの落ち着きはもう少し先かも知れませんが夏が終わりを告げ秋がそこまで来ているのは確かです。

おかみさん便りのメールが届くときは季節の節目が来ている訪れを感じます。

そしておかみさん便りを下さる担当の方が小笠原節子さんです。

おかみさん便りが来るときは「せ」のことだまの働きの「勢いがついている」「流れが来ている」ときと思えて嬉しくなります。
posted by ことだま教師 at 10:53| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

名刺セラピー

今日も東京王子です。

今日はビジネスマン向けのことだまとして「名刺セラピー」を名刺作りの達人大谷コーセーさんて一緒に行いました。

名刺交換を通して相手とコミュニケーションを取るためのものです。

名刺交換することが目的ではなく信頼関係を持つことが目的です。

ことだまはコミュニケーションを取るには最適なスキルです。
相手と信頼関係を持つにはまずは相手を好きになることが大事になります。

相手を好きになるには相手が自分のためになる時です。

名前のことだまの特徴は相手の名前は私へのメッセージとして考えることです。

相手の名前が私の時期と状況を教えてくれる。

自分に良きメッセージを与えてくれる人は好きになります。

相手を好きに思うとその思いが相手に伝わります。

好きが伝播する。そこから信頼関係が始まっていきます。

ことだまはいろんな形で使えます。

ことだまのさまざまな可能性にチャレンジしていきたいと思います。

その一つが名刺セラピーです。
名刺セラピーも定期的に行っていますので機会のある方は参加してみてください。
posted by ことだま教師 at 21:28| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

夜には虫の音が

東京王子に滞在しています。

中級講座二日目が終了しました。

相変わらず暑い日が続きますが夜には虫の音が聞こえてきて少しづつですが秋の気配を感じる頃となりました。

熱い最中に聞く虫の音は心が落ち着きます。

虫の音に情緒を感じる日本語の世界は最高です。
posted by ことだま教師 at 23:28| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

東京中級講座

今日から東京です。

暑い日が続きますがこの時期になると夏の終わりを感じてしまいます。

また新たに中級講座が始まりました。4名の方が今回、参加していただきました。

10年前にことだまを始めて、その時には思っていなかったけどことだまを世界に広げたい気持ちが最近は強くなってきました。

世界にことだまを広げたい、その思いとは裏腹に現実は遅々たる歩みでしかありません。

その思いを消すことなく毎日を一歩づつ歩んで行きたいと思っています。

小さな積み重ねの向こうに大きな出来事が待っているわけです。
posted by ことだま教師 at 23:40| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

ブログを継続して5年が経ちました。

今日は8月20日です。

5年前の今日、ことだまメッセージを毎日書き続けると
心に決めた日です。

このブログは2004年の3月に知人より作成してもらったものです。
ブログでことだまを発信するのもいいと思いますよと作成してもらいました。

最初は書いたり書かなかったりでしたが、せっかくあるブログを
活用してようと思い奮起して続けると心に決めたのが2005年8月20日
です。

その日から雨が降っても雪が降っても灼熱の太陽の日でも
毎日書き続けてきました。
ブログを書くことは肉体労働ではないのでこの表現は似つかわしく
ありませんが、そんな気持ちで書き続けました。


5年間の歳月が経ちました。
単純計算して365日×5年=1825日

1825のエピソードが書き綴られているのがことだまメッセージです。
たあいない内容もありますが、自分であとから読んで見てもスゴイと
思う内容もあります。

備忘録でもあり、ことだまのメッセージの発信でもあるのが
ことだまメッセージです。

5年間続けた結果のひとつが去年発行した「名前セラピー」
(ひすいこたろうさんと共著)です。

「名前セラピー」はブログ「ことだまメッセージ」が土台となって
できたものです。

続ける、継続するとは何かを生み出すようですね。


最初から5年も続けようと思ったわけでなく、まずはしばらくは
続けよう。しばらくは曖昧なのでまずは1ヶ月続けてみよう。
それが終えれば3ヶ月、そして半年、1年と続けてみようと思い
気づいたら5年の積み重ねになりました。

3年目まではもうすぐ3年継続になるなと積み重ねを意識していましたが
4年目や5年目は意識しないと続けているのを忘れてしまうほどです。


ことだまメッセージは内容をプールして書いているのではなく、その日に
感じたことを書くので何にも出てこない日もあり、無理矢理ひねりでして
書くことも多々ありました。

その日を振り返って書くことが多いのですが、書き続けて一番いいのは
朝に書くことです。なかかな朝型にブログを書くことはできませんが
朝型プロブをチャレンジしてみたいと思います。

ことだまメッセージの中にはすごい内容が時折書かれてありますので
見逃さないようにしてください。


それでは6年目に向かって今日からまた引き続きことだまメッセージを
書いていきます。

読んでいただいている方、これからも宜しくお願いします。

posted by ことだま教師 at 18:24| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

津山(岡山)から帰ってきました。

二日間の津山での中級講座を終えて無事に夜名古屋に
帰ってきました。

津山の中級講座は受講者の方たちが前向きでしたので
講義をしながらいろんなひらめきが出てきました。

講義は講師と受講者が一つになるといろんなひらめき、
アイデアが出てくる時がありますが、今回の講座はそんな
講義になりました。

これは実際に講義をしているとコトバが上手に出てきたり
日頃疑問に思っていることの答えが出たりととても不思議な
現象が起こります。


明日一日準備をして明後日から東京、仙台です。

そうすると8月は終わります。

8月は本当に暑い一ヶ月でした。
暑さの中でバテ気味ですが暑い夏を乗り切って秋、9月を迎えたいと
思っています。

posted by ことだま教師 at 23:23| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

津山、中級講座

今日は岡山県津山で中級講座初日でした。

今回の参加者は年齢的に高い方が多いです。

中級講座は使えることだまということで実際に鑑定してもらうことをやっていただきますが、20代30代にやってもらうことを50代60代70代の方のやってもらうのもある面大変かもと思ってしまいます。

内容が年代に関わらず全く一緒なのはすべての年齢に対応できるすばらしいことと言えますが、年代別の細かさも必要かと思います。


私の特徴は日々改善ですので講座の内容もより良くするために頻繁に更新しています。


講座内容の更新は2013年(平成25年)まで続き完成、完全版が出来る予定です。それ以降は補足情報になる予定にしています。

予定ですので変更があることもありますがその流れで進めていきたいと思っています。
posted by ことだま教師 at 23:04| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

京都そして津山

8月も17日になりました。
あっという間に8月も半分が過ぎてしまいました。

今年の夏は例年以上に暑く体調を壊したりと結構大変な夏です。

まだまだ暑い日々が続きますが夏もそろそろ終わりを迎えます。

今年の夏は実りの秋に向けての蓄積の夏になっただろうかと考えたりもします。


今日は京都でことだま教室とことだま師のための研究科を行いました。


講座を終えてから岡山の津山に移動です。

明日から津山での第2期のことだま中級講座が始まります。
posted by ことだま教師 at 21:31| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

京都、大文字

昨日名古屋に帰ってきて夕方まで準備をしていました。

準備を終えて夕方が京都に向かいました。

名古屋のことだま担当で今は京都に居を構えているまゆみさんとミーティング兼夕食の時間を持ちました。

今日は送り火大文字の日でしたが生憎見ることができなくて来年の楽しみに残しておきました。

京都も2年前にご縁を持ってそれから続いています。

京都は調べれば調べるほど楽しそうです。

京都からことだま発信が今年後半の動きのひとつになりそうです。
posted by ことだま教師 at 23:41| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

名古屋に帰ってきました

5日間の夏休みと2日間の京都中級講座を終えて名古屋に帰ってきました。

今日は終戦記念日です。
65年前の出来事を現代人の感覚で批評することに違和感を持ちます。

当事者でなく第三者としての批判的な分かったような言動も好きではありません。

ただ戦争は良くない、戦争はダメだと言うだけでは戦争がなくならない現実があります。

現実にしっかりと目を向けて理想実現に向けて進むしかないのです。
posted by ことだま教師 at 23:48| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

夏休み、終わりました。

5日間の夏休みを終えて九州福岡から帰ってきました。

今日からリフレッシュして仕事始めです。
名古屋に直接帰らずに京都に降りて中級講座でした。

帰郷してみて分かったのは生まれ育った場所というのはやはり自分の原点、ルーツなんだということです。

祖父は生まれた土地を出て新しい土地で生活を始めました。

父も生まれた土地を離れて新しい土地で生活を始めました。

私も生まれた土地を離れて生活をしています。

新しい土地で人生を切り開くそんな役割が私の家系にはありそうな感じです。


明日も京都で講座です。
終わってから名古屋に帰ります。
posted by ことだま教師 at 18:50| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み、南蔵院

私の実家の菩提寺は福岡県篠栗にある南蔵院です。

弘法大師を祀る真言宗のお寺です。
私の名前は祖父が弘法大師に因んでつけてくれたものです。

ことだまを知るまでは名前について深く考えることもありませんでしたがことだまを知り自分の名前の背景にあった願いや思いを知った時に先祖、祖父への思いが強くなりました。

ことだまでは祖父母との関係を重視します。

おじいちゃん似やおばあちゃん似などと表現されるように遺伝的なもの。


孫(まご)の意味は真子(まこ)、孫は祖父母から見たら本当の子供のこと。


古事記に記されといる天孫降臨の話。


祖父母と孫との間に重要な関係があると見ていきます。

自分の人生を知るヒントに祖父母の人生を重ね合わせるわけです。


私の名付け親でもあり父方の祖父が眠っている南蔵院にて墓前に手を合わせながら祖父のことに思いを馳せていました。

アメリカ的文化や風習が戦後数多く入ってきました。
私たちの生活様式に大きく影響を与えてきたアメリカ文化には縦の流れがありません。

先祖に意識を向ける文化が無かったわけです。
先祖が地上に帰ってくるお盆もありませんし、先祖供養もありません。

ただ日本の文化に流れる先祖に対する思いは私たちの中にも流れ続けています。
そのことの大事さを教える人がいれば思い出すことが出来ます。

お盆の時期に祖父母への思いを強くしました。
posted by ことだま教師 at 02:43| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

夏休み、福山雅治

夏休み、4日目です。

今日は福岡の南蔵院にお墓参りに行ってきます。
私の実家は弘法大師を祀る真言宗です。弘法大師と言えば四国八十八ヶ所巡りが有名ですが九州福岡にも篠栗八十八ヶ所巡りがあり小さい頃に祖父に連れられて何度か歩いたことがあります。

小さい頃は何にも分からなかった体験が今の年になるとどんなに大事だったのかが分かることがあります。

私の名前をつけた祖父の眠る地で手を合わせたいと思います。

今朝長崎のホテルから長崎駅にタクシーで向かう途中に運転手さんの計らいで福山雅治の実家の前を通ってきました。

車中、長崎の歴史についていろいろ話してくださり歴史にやけに詳しい人だなと聞いてみたら旅行会社と提携している観光ガイドタクシーということでした。

その運転手の方が細い路地に車を入れて、(この場合はだいたい近道を行くことが多いのですが)左手にある白い家が「福山雅治」の実家ですよと教えてくれました。


タクシーに乗ると必ず行うことがあります。

名前を調べること。

「やすお」

「続けなさい」
そんなメッセージでした。


タクシーから降りるときに「長崎は涼しくなった頃に来るといいですよ。また長崎にいらしてください」
そんな言葉をいただきました。
長崎を知る旅も「続ける」
そうした流れかも知れませんね。
posted by ことだま教師 at 10:22| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。