2010年01月31日

第19期東京初級講座

昨日、今日と東京で初級講座でした。

東京は今回で19回目の初級講座です。

東京で始めてのことだまの話をしたのが2005年ですから5年の歳月が経ちました。
去年の後半あたりから東京での活動も加速してきたように感じています。

今年は更に加速しそうな勢いです。


今回の講座を受講された経営者のTさんの感想をご紹介いたします。


ことだまはカウンセリングをしていく上で当事者でなく第3者の権威者としてつかえるということ 社員を教育していくときに、私があなたはここういう性格だから向いているよと伝えるより あなたの名前の使命として取り組んでみたらという方がより影響力があるのではないかと思いました。


使命という観点で伝えることがこれから重要になりそうです。

明日は札幌に飛びます。
posted by ことだま教師 at 23:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

ことだま出張

昨日から再来週の月曜日までことだま出張です。

今回は北方面です。

東京、札幌、盛岡になります。
今までの地道な歩みが現在の形を作ってきたのだと感謝の思いで一杯です。

右往左往しながら一喜一憂しながら歩んできました。
これからもきっとそんな歩みかも知れませんが淡々と歩んでいきたいと思うのです。

今日は東京で第19期の初級講座でした。新たな受講生が5名ありました。また新しい出会いがあり刺激的でした。
posted by ことだま教師 at 23:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

PTA&商店街街起こし

今日はいつもと趣の違う場所でのことだまの話でした。

ひとつはことだまの本の読者の娘さんの通う小学校のPTA の父兄向けのことだまの話でした。
隣の三重県菰野町に出掛けていきました。

時間が短いのといつもと勝手が違う中でのお話でしたので聞いてくださった父兄の感想が気になる所でした。

これからはPTA や先生たちへのことだまの話も増えると思いますので30分〜45分でまとめることだまの内容を作ることが必要です。

夕方は東京武蔵小山の商店街主催の会で少しことだまを話しました。


今日は三重、東京とハードな時間割りでした。
4時に三重菰野で終了し夜の7時には東京武蔵小山という綱渡りのスケジュールでした。

名古屋発4時53分の新幹線に乗ればギリギリ東京武蔵小山に着く予定で名古屋駅の新幹線のホームに着いたら4時50分。

ああ!ギリギリ間に合ったとホッとして電光掲示板を見ると
新幹線の時刻が2時44分と指している。

あれ!?と意識が突然2時代にワープした感覚。

品川ー小田原間で架線事故で新幹線の運行を見合わせとのこと。

えぇ!?
東京に行けない!

こんなハプニングがあるんだとビックリしてしまいました。

7時からの依頼の話が間に合わなくてできない状態になってしまいました。

不慮の事故と言え約束を守れなかったことは辛い気持ちになりました。

三時間余り運転見合わせの新幹線も5時30分に東京に向けて出発できました。

当初より45分遅れての商店街主催の会に入りました。


今日はハプニングの日でした。
ハプニングはハッピーと語源が一緒と聞いたことがあるので今日のハプニングは更にハッピーになる前触れと言えるでしょう!
posted by ことだま教師 at 23:57| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

お母さんの言葉かけが子供を成長させる

今日は名古屋です。雨の名古屋でした。

明日は隣の三重県菰野町の小学校のPTAでことだまの話をします。
今日はその準備をしていました。


『お母さんの言葉かけが子供を成長させる』


明日のPTAの集会でお話しするタイトルです。

今回のお話はことだまの本を読んでいただいた方のご紹介で
始まりました。
その方が娘さんの通っている小学校のPTAの広報担当で
名前のことだまを宣伝していただいて招かれることとなりました。

子どもを良くしていくのはお母さんが一番重要であると
思っています。

今年はPTAなど今までと違う所で話す機会が増えそうです。
話の切り口を変えながら名前のことだまの世界観をたくさんの
方たちに伝えていきたいと思っています。
posted by ことだま教師 at 21:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

新幹線に乗りながら考えたこと

『今が自分にとって最適な場所と時間』

(ことだま講座)

ことだま出張でいろんな所にでかけますが主な移動は新幹線です。

新幹線に乗りながら昔の人たち、幕末や江戸時代の人たちはこの道を歩いて移動したんだなあと感動しながら私では無理だなあと感じてしまいます。

交通機関が発達したおかげで名古屋に住みながら京都、東京、仙台に足を運べます。

今のこの時代、この環境が私にとっては最適なものが与えられているのだと感慨に耽っています。

posted by ことだま教師 at 23:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

スイーツ王子

今日は東京にいます。

昨日、塩竃神社、松島を案内していただいた
三浦辰也さんは通称スイーツ王子

地元塩竃の商品をネット販売などで紹介しつつ
地域活性化にチカラを注いでいる方です。
主にスイーツを扱っています。

ことだまクッキーのHP制作などを手がけてもいます。

昨日の神社ツアーは参加者は全員女性。
地元の塩竃神社、松島をご案内していただきました。

平日の昼と言うこともあり女性だけになってしまいましたが
三浦さんは女性の人気抜群でした。

「スイーツ王子」などと声をかけられていました。

今回は神社や旧跡などの案内でしたが次回は地域の
スイーツを集めて試食会はいかがかと盛り上がっていました。

食は人間関係の重要なポイントですので
お菓子を囲んでのお話会もいいと思います。

次回の仙台は「東北仙台スイーツの旅」などを企画して
またまた楽しく過ごしてみたいと思います。

塩竃は「塩」なので「塩」がポイントになるのではないかと
思います。
posted by ことだま教師 at 16:57| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

陸奥一宮 塩竃神社

土日の仙台での初級講座を終えましたので
今日は一日時間を取って仙台の隣の塩竃市にある
塩竃神社にご挨拶に行ってきました。

ことだまのHP制作をお手伝いしていただいている
三浦辰也さんが塩竃に棲んでいますので三浦さんに塩竃
神社を案内していただきました。

三浦さんの知り合いの方にも声をかけていただき
8名の方と一緒にミニ神社ツアーになりました。

陸奥の国一宮の塩竃神社は初めてでしたので
鳥居をくぐり表道、江戸時代は殿様しか
通ることのできなかった階段の急激な参道を
登り本殿にご挨拶に行きました。

塩の神様を祀っている塩竃神社です。

この神社がどんなチカラがあるのかを
見たところ、塩に関係する、清めるチカラを
持っている神社のように感じました。

ことだまで言えば「し」のことだまチカラと
言っていいでしょう。

今年は全国にある一宮がどんなチカラがあるのかを
ことだまの音で表す一覧表を作っていく予定ですので
一つ一つ実際に回りながら確認していきたいと思っています。
posted by ことだま教師 at 23:11| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

第1期仙台初級講座

今日は仙台に来ています。
今日明日と仙台で初級講座です。

今回が仙台で始めての初級講座になります。

東北のまとめ役をしていただいている三浦かおりさんに企画していただいて今回の開催になりました。

今年は東北も熱くなりそうです。

受講者の中に小学校の先生がいまして、その方が次のようなお話しをしてくださいました。

小学生4年生を担当されていてホームルームの時間に

先生の名前は○○○でこの名前は○○の意味があって○○の使命を持っているんだよ

と話をしたら子供たちが目をキラキラさせて聞いてきたそうです。

僕はどんな意味があるの?
私はどんな意味?

そんな反応だった感想を聞いてことだまを聞いた人たちが現場でことだまを伝えながら少しずつことだまが広がっていることに感銘を受けました。

ひとりひとりが必要とされて生まれてきたことを伝える名前のことだま。

これからも広げていきます。
posted by ことだま教師 at 22:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

東京ことだま新年会

今日から来週水曜日までことだま出張です。

今日は東京行きです。
午後から代々木で打ち合わせして夕方から神田でことだま新年会を行いました。

今年のことだまの目標は食を囲んで仲間作りです。

困った時に助け合える仲間作りをしていきたいと思っています。

人の出会いとは不思議なもので10年前に一人で始めた名前のことだまが今はこのように共感してくれている人たちがいる。

それを思っただけで胸が熱くなってきました。

今日のことだま新年会に来られた方たちは古くても4年前からのご縁の人。あとは去年、一昨年のご縁の人たち。

これからの人生の中でどれだけ多くの方たちと出会い、ご縁を持てると思うと胸がいっぱいになります。

たくさんの出会いと別れがありますが本当はご縁を持った人とはずっと繋がっていきたいと思っています。

10年がことだまではひとつのサイクルなのでせめて10年の関係は持っていきたいものです。


明日明後日は仙台で始めての初級講座です。また新しい出会いが楽しみです。

朝早く東京を出て仙台に向かいます。
posted by ことだま教師 at 23:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

神社のチカラ

今日は名古屋で過ごしています。

先週の水曜日に伊勢神宮にご挨拶に伺い、日曜日に信州の
穂高神社、諏訪大社と神社ツアーで20名あまりの人たちと
一緒にご挨拶に行き、昨日は名古屋の熱田神宮に3名で行って
来ました。来週の月曜日は宮城の塩竃神社に行ってきます。

この一週間はまるで神社のはしごのような形であちこちでの
神社に行っています。特に熱田神宮と塩竃神社は意図して
いなかったので神社から呼ばれているような感じです。

ことだまで伝える神社が持つチカラは

「継続、統合、使命+アルファ」

続けたいことがある人は神社に継続的にご挨拶に行くといい
でしょう。それも千年以上建っている神社がそのチカラがあります。


信州松本でひすいさんとコラボセミナーを行いました。
ひすいさんの担当の漢字から使命を読み解くワークの中に
名前のアナグラムがあります。

自分の名前を全部ひらがなにしてその並び替えで自分の使命を
紐解くというものなのですが、私もやってみました。

「やました ひろし」

この名前のアナグラムを変えると

「やしろ たましひ」

「社(やしろ) 魂(たましひ)」

と出てきました。社とは神社のこと。

神社が魂の源であることを伝える使命が私の中にあるという
ことがさらに紐解けました。

ことだまを伝えながら自分で意図しない方向にどんどん
ひろがっていくことを感じています。

神社にしても神社のことを伝えるためにことだまを伝え始めた
わけではありませんが、日本の伝統、智恵、そして使命の発揮の
仕方を身につけいこうとすると神社が必要となってきます。

ことだまから紐解く神社の数を今年も更に増やしていきたいと
思っています。
posted by ことだま教師 at 23:16| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

熱田神宮をご案内

今日は昨日、ことだま&ふみたまコラボセミナーで講師として来ていただいた長谷美稀子さんとスタッフの鳥生耕司さんを熱田神宮にご案内しました。


私は知り合いが名古屋に来られると名古屋の名所として神社にお連れすることが多いです。

名古屋には三種の神器の草薙の剣を祭る熱田神宮がありますのでこの神社をご案内します。

東海道五十三次では名古屋は「宮」と表現されています。

江戸時代は名古屋は熱田神宮に象徴される神社「宮」だったようです。


熱田神宮をご案内して神前で長谷美稀子さんに祝詞をあげていただきました。
長谷さんは宮司さんから祝詞を学ばれています。
いつもと違う熱田神宮の参拝でした。

そのあとは名古屋名物の「ひつまぶし」を一緒に食しました。
名古屋の名所と紹介し名古屋の名物を食べる、それが大事です。
posted by ことだま教師 at 23:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

ことだま&ふみたまコラボセミナー

今日は名古屋でことだま&ふみたまコラボセミナーを行いました。

横浜から筆跡診断の長谷美稀子さんをお招きしてのコラボセミナーでした。

長谷美稀子さんはことだま師でもありますので今回名古屋でことだまとのコラボになりました。

言葉のチカラ、ことだまと文字のチカラ、ふみたま(筆跡)の話を行いました。

25名の参加で好評でした。
名古屋事務局担当のMさんの尽力のおかげでした。

いろんな展開を今年は考えています。
posted by ことだま教師 at 23:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

掛川で打合せ

昨日、信州神社ツアーで穂高神社と諏訪大社とご挨拶に
行ってきました。

4時に解散して東京に戻りました。
今朝東京から名古屋に帰る途中の静岡掛川に寄って
打合せをしてきました。

静岡はほとんどことだまではご縁がなかったのです。
3年前に一回きりで入門と個人相談を行ったことがありました。
その後ほとんど縁がなかった静岡でしたが今回掛川のEさんを
通して静岡の縁が広がりそうです。

Eさんのことだまは「え」
「枝分かれするように発展、成長する」その働きを持っていますので
今回は楽しみです。

浜松から二人の女性の方も駆けつけていただき話に花が咲きました。

女性の名前は「と」と「み」

静岡でことだまの形が整う「と」。
静岡で更にことだまが洗練される「み」。

出会う人からこれからの物語を作ることができる。
それがことだまの楽しみの一つです。

3月15日の平日ですが掛川、浜松、静岡近辺の方はぜひ
お越しください。
posted by ことだま教師 at 22:16| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

神社ツアー in 信濃

今日、1月17日はことだま記念日「いい名前の日です」

今年の記念日イベンは神社ツアー in 信濃でした。

今日は穂高神社と諏訪大社本宮にご挨拶に行ってきました。

参加は二家庭を含む大人14名、子供5名でした。

最初の穂高神社の参集殿の会議室で神社についてのミニ講義から始まりました。

ことだまの伝えているのはお願いの神社参拝から使命の神社参拝についてです。

今までの神社参拝は神様からの力をいただいて自分が幸せになるものでしたがこれからは神様の力をいただいて回りを幸せにしていく神社参拝になっていきます。

ミニ講義を行なってことだまの神社観を身につけて二つの神社にご挨拶に行きました。

二つの神社は2年前に始めで信州でことだま講座を始めた時にご挨拶に伺い、いずれたくさんのことだまを学ぶ人を連れてご挨拶に来ますと約束をした神社でした。

今日はその感謝の報告ができた一日でもありました。

神社の聖なる土地に佇みながらまた新たな力をいただいた一日でもありました。


次のいい名前の日は11月7日です。この日も神社ツアーを行います。宮島厳島神社、出雲大社へ前日の6日からの1泊2日の旅になります。
posted by ことだま教師 at 23:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

名前セラピー in 松本

今日は信州松本です。

ひすいさんとのコラボセミナーの名前セラピーを行いました。
名前セラピーは京都、花巻に引き続き三回目になりました。

一部ひすいさんの部
二部ことだまの部

二部体制での内容になります。
ひすいさんは漢字から紐解いて使命を読む、ことだまは音から使命を紐解くとなります。

ひすいさんの漢字から読み解く内容の中に名前をひらがなに変換して並び替えから使命を読み解くものがあります。

これ結構人気があります。

わたしもチャレンジしてみました。

「やましたひろし」を並べかえてみます。

「やしろたましひ」

やしろは社、神社のこと
たましひは魂のこと

神社は魂の源の意味として見てみます。
神社が私にとって大事なものであることがわかるのです。
posted by ことだま教師 at 23:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

経営者モーニングセミナー

今日は東京です。

朝5時に起きて渋谷で行われる経営者モーニングセミナーに参加してきました。

東京のことだま師Kさんの紹介です。

朝6時15分に渋谷ハチ公前で待ち合わせて10分ほど歩いて会場に到着です。

日本の良さを知って明るい未来を作っていくための経営者の集まりです。

いろんな所に日本を憂い日本の良さを再確認していこうとする人たちがいるのは嬉しくなってきます。

今、若い人たちも日本の古来の伝統や文化に興味を持つ人が増えてきているように感じます。
最近朝の勉強会などに誘われることがあります。

今日のモーニングセミナーの講師の先生がお話しされていた言葉が面白かったです。

昔は朝起きは三文の得でしたが今は早起きは何億円の得ですよ。

本当にそうかも知れません。
posted by ことだま教師 at 21:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

伊勢神宮参拝

今日は東京に来ています。

昨日は伊勢神宮にご挨拶に行ってきました。
名古屋でことだまを教えているグループが毎年伊勢神宮ツアーを企画されますので便乗しての参加です。

毎回車中で神社についての話をします。
ことだま的な切口で話しますので一般的な神社の話とは見方が違っているものもあります。

日本人が神社をどのように感じてきたのか、どのように扱ってきたのかをことだまの観点から見ていきます。

一番伝えたいのは神社とはお願いする所ではなく、挨拶、報告をしながら神様からの使命を頂く場所だということです。

日本人は神様を親と捉え子供の立場として見ていました。

氏子と表現するのはそうした現れです。

小さい時は子供は親のあれこれとしてもらいますが、子供も大人になり親を助ける立場になります。

親の願いを助ける形になるのです。

伊勢神宮は実は大人に成長した人たちが親なる神様からのやってほしい願い、使命を受け取って神様の手足となって日常生活を送るきっかけをもらう場所と言えるのです。

神社の奥に入って正式参拝はまさしく神様に来てもらう儀式の場であることに気付いた今回の伊勢神宮ツアーでした。

本当に有り難かった伊勢神宮ツアーでした。
posted by ことだま教師 at 23:58| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

名前セラピー完全版 in 東京

今日は来月2月に東京で行う名前セラピーのご案内をします。

去年から京都、花巻で行い好評を受けています名前セラピーを
今度は東京で行います。

今回は完全版ということで5時間の長いバージョンで行います。
今までは3時間のバージョンでしたが今回はフルバージョンの
5時間で行います。

◎名前セラピー完全版 in 東京◎

2月11日(木祝)
午後1時〜午後7時
参加費 1万2千円

講師 ひすいこたろう&ことだま教師

1部 漢字から紐解く自分の使命&ミニワーク(ひすいこたろう)
2時間30分
2部 ことだまから紐解く自分の使命と発揮の仕方(ことだま教師)
2時間30分

会場 池袋(お申し込みの方にご案内します)
定員 36名(締切前でも定員になり次第締め切ります)
締切 1月31日(日)

申込み ことだま東京事務局 
kototama-tokyo@mail.goo.ne.jp


自分の使命を漢字、ことだまから紐解く名前セラピーです。
ひすいこたろう&ことだま教師がそのサポートをします。

去年は京都、花巻で行い今年1月は松本で行う好評の名前セラピーです。
おかげさまで名前セラピーは毎回キャンセル待ちになっています。

今回は東京で開催することとなりました。
東京は名前セラピー完全版で5時間の内容になります。
他地区は3時間バージョンです。
他地区の名前セラピーで出なかった内容などが含まれるセミナーにな
ります。
皆さんのお越しをお待ちしております。定員になり次第締め切りますので
お早めの申込みをお願いします。

posted by ことだま教師 at 00:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

鏡開き

今日は鏡開きです。

鏡開きは1月1日に我が家に来られて鏡餅に入られた歳神様を食することでチカラを体に入れ込む儀式でした。

チカラの元が「もち」です。
歳神様に入ってもらい更にパワーアップされた鏡餅のお餅を一緒に食べる儀式が鏡開きです。
古来の伝統行事を現代に甦らすのがことだまです。

そして伝統を未来に継承していくのが女性です。

posted by ことだま教師 at 19:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。